読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(°_°)電子日記帳(°_°)

日常の記録及びどーでもいー話をするブログですぞっ。

今日こそはっっ。

 

日付変わる前に書き終えることが本日の目標です。

 

本日は仕事を終えてから帰宅して、雨風がすごかったのでこたつに篭ってiPadで色々調べておりました。

まあ色々といっても、未だ「ザ・レイド GOKUDO」の興奮からさめやらぬ感じなんでこの映画のことを調べてました。

そしてこたつに入っているのも相乗効果を生み、やるべきことを保留しましたorz

 

いあー

ザ・レイド GOKUDO」の感想を書いてくれる人がもっと増えますように…!

ちょっと調べてて思ったんですが、現在日本で上映されているGOKUDOはR-15で

カットされているシーンがあるということで

R-18のノーカット版を見たい人向けの特設ページができているそうな…

http://theraid-gokudo.jp/r18/index.html

色々思うことはあるけれど、見たいことには変わりないので思う存分連打してきたですとも(・ω・)

 

ふんでもってノーカット版はいったいどこの国で上映されたりソフト化されているのじゃろうか?

気になってたんですが、もしやイギリス版が完全版?

そしてそっち方面のBDを買えば、ノーカットで見られるんですか???

 

国によっては、ボス息子と愉快な仲間達vsタフなポルノ社長のシーンにおける

ポルノ女優さんの【禁則事項です】部分がカットされていたりする?らしい。

日本では見れます!ウェーイ!お好きなかたはぜひご覧になってください!

 

話は若干戻りますが

イギリス版…イギリス版…ということでUKな感じのアマゾンヌにもぐりこみましたが

英語が全くわからず、購入は見送って、ノーカット版が上映されるのを祈りつつ眠ることにしました。orz

 

そしてUKアマゾンヌで、「この商品をみた人が買っている(orチェックしている)ものは?」

みたいなのがあってその中に某カンフースターの最新作BDが…

日本公開は来年ですぞ!もちろん見に行きますが…

そのほかにも、日本でまだ発売されていない(されるか不明なものも含め)作品が

たくさん売っている事を知りました。。。。

英語がわかれば、先に入手して自宅で楽しむことができるのか…

 

ぬぬぅ…英語…!学んだ方がいいな…!orz

英語が公用語でない国の俳優さん女優さんもインタビューは英語だったりするので、英語がわかったらどんなにイイ事か…と…

 

まぁそんなわけで大幅に脱線しましたがノーカット版を強く望んでいる人がいますよ~ということです(・ω・)

 

あ!日付またいでしまいました。

目標達成ならず。

f:id:uudd-lrlr-ba:20141127000500j:plain

 

[追記]下書きを保存したのが日付変わる前だったので大丈夫でしたw