(°_°)電子日記帳(°_°)

日常の記録及びどーでもいー話をするブログですぞっ。

うつ病の当事者になって…


こんばんは。

昨年メンタルの病気にかかってから早くも9ヶ月ほどたちまして

症状は一進一退なのですが

当事者になってみてわかったこととかを共有します。

ちょっと縦書き、横書きが統一されてないのと

単純に字が汚いのとで

読みづらいところですが読んでいただけるとうれしいですー。

一応ですが、お医者さんの回し者ではありません。笑

ついつい我慢してしまうがんばりやさんな方にはぜひぜひ見ていただきたいです~。


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905022656j:image
f:id:uudd-lrlr-ba:20180905023050j:image


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905023058j:image

病院に通う前の仕事の状況を思い出すと

本当にヤバかったと思います。

アレコレ手をつけては集中力がないから途中でやめてしまったり…とか( ̄▽ ̄;)

ダメダメですね
f:id:uudd-lrlr-ba:20180905023142j:image

10代のころ職場で今でいうところのパワハラを先輩社員さん(女性)から受けたり

恋人関係で色々あったり

とても尊敬していた人からのセクハラとか

あとは家族の病気のこととか…私の場合こんな感じです。

ご覧になっている皆様もご覧になっていない皆様も(?)、

誰でもいろいろと抱えていると思います。

そのなかで耐えられなくなってしまうことがあったら

我慢しないことも大切と思います。。


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905023747j:image


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905023803j:image

元気がない状態=抑うつ状態という意味合いで書いていますが、

いろんなタイプのうつがあるので、

自分は大丈夫??性格の問題??と思わずに

誰かに診てもらうのがよいかもです。

ちなみに私は最初気分変調症と診断されましたが

その数ヶ月後に書いてもらった診断書にはうつ病と書いてあり、

最近の自分のメンタルの波を見返すと躁うつのケを感じています。

なのでいつどーなるかも謎なんです。。


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905024111j:image


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905024121j:image

元気な状態(躁状態ともいえる?)にがんばろうとしすぎてしまうと、

元気がない状態に戻ったときに

理想と現実のギャップにメリークルシミマス。。。

私の場合ダイエットや手帳をつけることに関して

やる気をモリモリだしてはションモリしてお休みというのを

未だに繰り返しています…

自分の認識と、感情が乖離してしまっているときが結構つらいんです。

やらなきゃいけないってわかってるのに、だるい、だるすぎるー!!というときとか。。


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905024610j:image


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905024621j:image

あと、うつ病になってすごく顕著にあらわれたのが

とにかく疲れやすい!!ということです。

仕事や通勤のストレスはもちろん、

息抜きに参加したイベントやちょっとした遠出とか、友人とのゴハンとか

通常なら、楽しい→元気が出る→日常もがんばろ!

と思えるのに

楽しい→元気がなくなる→あー無理ほんと無理つかれた

となってしまうのが自分でもつらいです。

決してそのイベントが楽しくなかったとかじゃなくても、ほぼ必ずグロッキー状態に陥ります。

ストレスに対する許容量を元通りにしたいところですね。。


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905025026j:image


f:id:uudd-lrlr-ba:20180905025034j:image

この数ヶ月感で、波はあるものの

前向きになれる時間はすごく増えたと思っています。

それは薬の力ではあるのですが

薬がなくて前向きになれない生活を送っていた頃に比べたら全然いいです。

まだまだ寛解までは程遠い予感がしますが

マイペースにぼちぼちやっていきます。

よく、うつ病は甘えだーとか、気持ちの問題だーとか言う人がいますが

ほぼ100%そんなことはないので

自分を疑ってしまってさらに辛い思いをする前に

一度カウンセリングなどなど受診してみるのをおすすめします。

 

重苦しいお話をここまで読んでくださってありがとうございました。